その後の「あみもの教室」

昨年末の大掃除の時に発掘された子供用編機のタカラ「あみもの教室」(おもちゃ)。
説明書がなかったので使い方をネットで調べまくって、おそるおそる触ってみました。
めちゃくちゃ難しかったです。




●まずは目のつくり方。
これはネットで調べてもさっぱりわからず、方法がわかってもその通りにできなかったので(目が落ちて全滅、とかキャリッジ?が動かなくなるとか)、出だしから大きくつまづいてしまいました。

d0142048_16473519.jpg
が、「編み出しテープ」(右図)なるものを作ればいい、というのを発見。

これは使いそうな長さの目の数だけかぎ針・長編みで5段ほど編んでおいて、5段目の頭目?を針に引掛けて目を作ることとするためのテープ、とのこと。
ということで作りました。
しかし、長編みの仕方を忘れていて、ネットで調べまくって完成。



d0142048_16492321.jpg

そして針にかけました(右図。黄色の部分)。同封されていたタッピを使ってうつしてみた。
ところでタッピの反対側に「ウツシ」が付いてるのですが、「ウツシ」の使い方が不明…。


●編んでみました。

d0142048_1651261.jpg
まず「引き糸」なるものがいるらしい。
これは最後に引っぱって取ってしまうらしいので、すべる糸がいいみたい。
とのことで、引き糸をセットしてキャリッジをザッと右から左へ動かしてみた。


ちなみに最初糸のかけ方がわからず、本体の入ってた箱に糸掛け後の本体の写真が何点か印刷されていたので穴が開くほど見てみたり、ネットの編機の写真をめっちゃ拡大して見てみたりして、まあなんとかセットしてみました。

で、とりあえず練習がてら椅子のカバーを編むことにしたので、それ用の糸を使ってゲージを作ることに。
d0142048_165915100.jpgd0142048_16593826.jpg


が、100均で買った「ちょっと太目の並太糸」は、この機械には糸が太かったのか?大変難儀しました。
とにかく「編地が浮く」とは目にしていたのですが、
d0142048_16535378.jpg

おもりをかけてもとにかく両端の編目はゆるみ、

d0142048_17111632.jpg

そのゆるんだ目が引っかかるのかキャリッジが動かなくなり、

d0142048_17101991.jpg

目がやたら落ちるだけではなく目が全部落ちてしまうことも!



d0142048_16545741.jpg

とにかく「タッピ」(右図)の使い方だけがやたら早くなる始末…。
ただおそらく子供の頃はタッピがつかえなかったはず。使えるようになっただけでも進化したのか…?



d0142048_16552024.jpg

これが出来上がったゲージ。


d0142048_16525346.jpg

両端むちゃくちゃ><


とにかくスムーズに編み進めることができないので最近は放置していたのですが、先日ふつうの並太糸を購入したのでそれでやってみると、若干スムーズにできるようになったので、椅子カバー作りを再開しようかと考え中。
また、とにかく編地が浮いて困るのも、おもりのかけ方をいろいろ試行錯誤してみると、なんとなく浮き方がマシになってきたようです。
編機自体が手前が上がっていたので何でかと思ってたのですが、編地の浮きを押さえるためだったのかも?
今までは編地を下に下に下げるように、机の端っこに本体の手前を持ってきたのですが、本体を机のやや奥にやって編地を本体に押し込むようにもっていくと、わりと浮きがマシになったような気がします。

この「あみもの教室」、針は50本で、シルバー精工のHPによると「ゲージを取るときは針は50目いる」ようですが、とりあえず40目でやってみました。
「やや太めの並太糸」使用で40目で横幅約28cmあります。(でもこれってアイロンがへたやったかも?実際はもっと小さい?)
これではホントたいした物は作れないはず。サンタさんの靴下ぐらい(それも編みっぱなしをはぎ合わせてかかとのないもの)?

実はちゃんと使えるようになったら親類に譲ろうかと思ってたのですが、とてもじゃないけど難しすぎて使えないはず。ちょっと無理かと思われます。

編機ってものすごい難しい。編機に比べるとマニュアル車の運転なんてなんでもないし、ハードディスクのパーティション分割なんてへでもないです。どこかのサイトで「手編みより難しくてめんどう」とありましたが、この「あみもの教室」に関しては確かにあたってるかと。
まあおもちゃなんで機能限定だろうけど、本物はさらにややこしいんでしょうね。今家庭用があまり普及していないのもなんとなくわかります…。

そうそう、おもちゃなんで「針ブレーキのスポンジ」というものは入ってなかったです。
針が1本曲がったので、端っこの針と交換しようかと本体裏のねじを外して開けたところ、そんなのなくってふつうにプラスチックでした。コロもない。
ただ針の編むほう部分の下にばねが入ってました。ばねが切れたら使えないね…。
[PR]
by chaka_J | 2010-01-27 17:00 | goods

「むむむむ」。運動報告ブログ化してますが、旅行に行けてないのでその時々に興味のあることをメモってます。。。


by chaka_J