冬の味覚

昨日のホリデーショッピングの帰り、いい時間だったので「たしなみ」@伊勢丹に参上。

正午微妙前。
ラッキーなことに1席あきがあった!

「久喜」のかき御膳と姫路の田中酒造場の新酒(火入れ前だそう)。

田中酒造場の「喜縁」。おいしかったけど燗づけがええかなあ?と思いつつ、お願いできない悲しいオレ…。
でも常連さん?には燗づけの案内してはった…まあよろし。

かき御膳。
酢牡蛎、カキフライ w/タルタルソースとキャベツ千切り、かきの山椒煮、かきご飯、柴漬けとごぼうの酸っぱい漬物、伊勢のアオサの吸物。
ご飯の味付けが甘かった…以外はおいしかった。
フライは揚げたて。かき2つ。大1小1。

「たしなみ」は好きなお店で、
一人・昼ご飯・酒
の時にかなり便利。
1300円前後のちゃんとした日本酒向けのおつまみ系料理と、自分ではわからない日本酒の作り手のお酒。
2000円で満足度高めのたまの贅沢。
伊勢丹の中で行列ができ、活気のあるところ。
これからもがんばってほしいなあ。

ところで隣の二人組。
「たしなみ」って日本酒のプロモーションコーナーと思ってたのだけど。
まさかの「酒なし」!
えー、そんなのええねんや。とびっくり!
酒の代わりに「だし巻き」?ついてた。
しかもできた料理から出てくる店だけど、料理全部出てくるまで待って、料理全部揃ったらスマホで写真撮ってから慌ただしくしゃべりつつ食べて去って行った…。
えーと。そうなんやあ…。

あと行くたびにうんちくたれる女子が増えてるのは気づいてる。
年配の方が減ってるなあ。
でも10席+₋のお店に4人組もびっくり。

でもたぶんまた行くかと。





大阪駅の伊勢丹、生鮮食料品は周辺のスーパーより安いと思う。
で、百貨店クオリティ。
いつも買って帰りたいけど、量の関係で野菜は敷居が高い。
魚もええよ。
もし私が伊勢丹3キロ以内に住んでたらチャリで行くかなあ。
もし梅田あたりでパートしてたら、5時終業の仕事してたら、
行くなあ。うちの近所より絶対安い。
[PR]
by chaka_J | 2014-12-06 20:58 |

「むむむむ」。運動報告ブログ化してますが、旅行に行けてないのでその時々に興味のあることをメモってます。。。


by chaka_J