旅は日本から~まずは手配だ!宿だ!その2だ!

宿手配の続きおば。

金曜日に3社に予約を入れて、速攻返事が来たのがグリヤのSales!はやっ!

ということで、グリヤのSalesでお願いすることに決定!

ちなみにCancellation Policyは「部屋代1泊分」とのこと。
問い合わせの段階で「クレジットカード使いたいねん」と伝えていたので、
「その旨了承。至急デポジット用のフォームを送ってね」と返事を出す。
同行者に紹介してもらったエージェントのHPによると、インドネシアってクレジットカードの承認が大変みたいで、けっこう時間もかかりそう。もう土曜やのに大丈夫??

ところが。

日曜日は全くどこからも音沙汰なく。
とくにグリヤ・サントリアンのSalesよ、
>ホテルなのに日曜は休みか??

途方にくれてると同行者が

「Bali Hyattにまだ空きがあるようだから、Cancellation Policyみて予約入れとけば?」

とのお言葉が。

ああ、それはいい考え。Bali Hyattもステキやしね。ということで、月曜の出勤前にHyattに予約を入れる。
ちなみにCancellation Policy は「Before arrival 14 days」

さらにリマインダを兼ねて、グリヤのSalesに「土曜日にメール送ったんだけどどうかしら?そして12月末のサヌールのお天気はいかがかしら?
とイヤミなメールを入れとく。

仕事の合間合間にメールチェックをしてたら、グリヤのSalesからメールが!
なんとっ

「返事が遅くなってゴメン。オレ、昨日休みやってん」

なにぃ~!?

グリヤのSalesはマンツーマンで応対するのでしょうか…オドロキです。


ともあれ、デポジット用のフォームが送られてきたので、火曜の早朝にデポジット用のフォーム、パスポートのコピー、クレジットカードの両面のコピーFAXで送る。

さて、いつCCはapprovalされたでしょうか?

答えは翌日昼でした・・・おそっ。


火曜日の夜にJAL便は発券してたので、ここで職場に
「26日から休みま~す」
と伝える。

そして水曜日にはBali Hyattをキャンセルせねば…と思ってたのですが、Hyattからのメールのプリントアウトを見てると

「Cancellation Policy : Within 14 days you arrive」

とあるではないか??

えーっ、「Before arrival 14 days」ではないの??
指を折りつつ「Within 14 dys arrival」「Before arrival 14 dys」の違いを考える…
えーと、Withinなら水曜日にはキャンセルチャージはかかるのかも??

とりあえず掛かってないっぽいです。


で、水曜の夜メールチェックをしてると、グリヤSalesからのメールが!

まさか?とれてない??Hyatt、CXLしたのに???

と思ったら、なんとっ!

アップグレードのお知らせでした~ステキ~!

ただ、猛ダッシュの手配は疲れました。
[PR]
by chaka_J | 2008-01-04 18:15 | 2007/2008 Bali

「むむむむ」。運動報告ブログ化してますが、旅行に行けてないのでその時々に興味のあることをメモってます。。。


by chaka_J